私事の立て込んだお盆シーズンが終わり、やっとエリック・カール展へ。
会期は8/27(日)までなので、今週末に用事がある私には「今日しかない!」というタイミング。本当にギリギリの駆け込みセーフでした。

アメリカを代表する絵本作家エリック・カール氏は現在88歳。『はらぺこあおむし』を始め、子どもたちに向けて、カラフルな作品を世に送り出してきました。
アクリル絵具を使った紙をコラージした作品は、動物や昆虫、自然を題材にしているものが多く、とても和みました。きれいな色の使い方、構成力は自分の作品作りにも刺激になります。
クリアファイル、缶バッチ、ブックカバーなど雑貨を購入しました。
(一部写真はHPから拝借しました)
エリック・カール展

One comment

  1. 今見ると、アメリカ的な配色というか、子供が好きそうな配色だったんですね。元気が出ますよね。ドイツ人だと思っていました。以前働いていた、ベルギーの会社の社員たちの服装の配色も思い出します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + 9 =