3月21日(水/祝)にリニューアルオープンしたばかりの堂本印象美術館まで足を延ばす。

若い時は日本画家(古典)を目指し、人生の後半で一転、現代的な抽象画の創造へと進んだ堂本印象。
亡くなる一年前、83歳の時の作品「豊雲」は11メートルの巨大額絵。最高裁判所のために描かれたというが、最晩年にこのパワーはどこから生まれるのだろう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =